【最新】CodeShip(コードシップ)の割引・クーポンコード情報

CodeShip(コードシップ)の割引・クーポン情報

いますぐ登録したい方へ
⇩当サイトから登録の多いスクールは以下です(各サイトに飛びます)
No.1 テックキャンプ エンジニア転職【ライザップ式スパルタ学習環境】
No.2 DMM WEBCAMP【最強の就職決定力】
No.3 CodeCampGATE【コスパ最強】


CodeShip含めてプログラミングスクールって高額ですよね。

そんなCodeShipの受講料を割引できる情報をあなたはご存知でしょうか?

 

今回は、CodeShipの最新割引・クーポンコード情報をお伝えします。

CodeShip(コードシップ)の割引・クーポンコード情報

現在CodeShipでは、受講料が割引になるようなクーポンやキャンペーンはありません。

しかし無料カウンセリングは行われているので、CodeShipが気になる方はまず無料カウンセリングに行きましょう!

⇒無料カウンセリングの詳細を見る

 

割引に関わらず未経験からエンジニアになるなら、なるべく早くスクールに行こう

ここからはCodeShipの話ではなく、他の記事にも書きましたが、実際に未経験からエンジニアなった私からのアドバイスをします。

 

私は2017年に未経験でプログラミングスクール(私はテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を卒業しました)に入り、転職活動には苦労したものの、今なんとかエンジニアとして仕事ができています。年収も前職と比較して50万円近く上がりました。(前職の年収が低すぎたというのもありますが)

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)については以下の動画を見ていただければ、大枠を把握できます↓↓

 

そこまでの私の経験を通して、あなたがこれから未経験でエンジニアになろうと思っているのであれば、なるべく早くスクールに行くことをおすすめします。

その理由は2つ。

 

1点目は、独学だけでエンジニアとして仕事ができるようになるのは、一部の天才を除きかなりきついというかほぼ不可能。

2点目は、スクールを受け終えた段階では、あくまで仕事で使えるレベルの手前の段階。実際にエンジニアとして仕事ができるようになるには、就職・転職した後の実務の中で学びや経験が超重要です。

 

そのためあなたがスクールに入ろうかどうか迷う期間が長いほど、エンジニアとして仕事ができるようになるのは、どんどん遅れていくことになるでしょう。

 

本気でエンジニアを目指すなら、プログラミングスクールは間違いなく最適解です。

ただし正直CodeShipより、私が通ったテックエキスパート含めて今は優れたプログラミングスクールがとても多いです。

以下に今人気のあるプログラミングスクールをまとめましたので、是非チェックしてみてください。



\ 【推奨】就職特化型スクール厳選3選 /


YouTuberとしても有名なマコなり社長の会社が運営するTECH CAMPエンジニア転職(旧TECH EXPERT テックエキスパート )。未経験者の転職成功率は98.5%を記録。さらにスクール自体は10週間で終わるので、最短でエンジニアを目指すならTECH CAMPが最適と言えます。





就職率98%、転職保証もあるDMM WEBCAMP。サポート面がかなり充実し完全習得制度が設けられているので、基本的にカリキュラムについていけないことはありません。また最近は条件を満たせば約60万円のキャッシュバックを受けることも可能になりました。





コスパ重視の方におすすめのCodeCampGATE。講師は全員現役エンジニアで受講料も比較的安価です。ただし受講の条件が原則20代なので、30代以上の方はTECH::EXPERTもしくはDMM WEBCAMPを選びましょう。







\ オンライン可!副業目的ならここ! /


こちらもYouTuberとしても有名なマコなり社長の会社が運営するTECH CAMP プログラミング教養。エンジニア転職と学べる内容は変わりありませんが、こちらはオンライン学習も可能。さらに月額制ですべて学び放題なため、コスパはかなり良いですよ!





オンライン上であらゆるWeb技術を学ぶことができるTechAcademy。転職サポートがあるコースもあるので、オンラインでは唯一就職や転職目的な方にもおすすめできるスクールです。





オンライン最強スクールCodeCamp。最強の理由は質の高い講師によるマンツーマンレッスンを業界最安級で受けられるから。オンラインスクールで迷ったら、まずCodeCampの無料体験を受けることを推奨します。