【最新】Skill Hacks(スキルハックス)の割引・クーポン情報

Skill Hacks(スキルハックス)の割引・クーポン情報

Twitterでは有名なエンジニア・起業家である迫 佑樹さんが開発・販売しているSkill Hacks(スキルハックス)

教材としては比較的高額にも関わらずとても人気があります。

今回は、そのSkill Hacks(スキルハックス)の割引・クーポン情報があるのかどうかリサーチしました。

Skill Hacks(スキルハックス)の割引・クーポン情報

 

現在残念ながらSkill Hacks(スキルハックス)の割引・クーポン情報はありません。

ただし期間限定で割引キャンペーン等が開催されている可能性があるので、以下公式サイトリンクより最新情報を確認してください。

⇒最新割引情報を確認する

⇒Skill Hacksの公式サイトはこちら

 

未経験からエンジニアになるなら、なるべく早くスクールに行こう

Skill Hacks(スキルハックス)は、たしかに素晴らしい教材です。

しかし注意して欲しいのは、Skill Hacks(スキルハックス)だけを勉強してもエンジニアにはなれません。

あくまでProgateの上位互換のプログラミング教材です。

⇒Skill Hacksの中身を見る

 

そのため仮にあなたが教養としてプログラミングを学ぶのではなく、未経験から仕事としてエンジニアになりたいと考えているのであれば、Skill Hacks(スキルハックス)は最適な教材ではない可能性が高いです。

 

もしあなたが未経験からエンジニアを目指すのであれば、私はプログラミングスクールを強くおすすめします。

 

 

2020年人気スクール(オンライン可)

No.1 テックキャンプ エンジニア転職【ライザップ式スパルタ学習環境】

No.2 CodeCampGATE【コスパ最強】

No.3 GEEK JOB【無料かつ最短で就職】

 

 

その理由は2つ。

 

1点目は、独学だけでエンジニアとして仕事ができるようになるのは、一部の天才を除きかなりきついというかほぼ不可能。

2点目は、スクールを受け終えた段階では、あくまで仕事で使えるレベルの手前の段階。実際にエンジニアとして仕事ができるようになるには、就職・転職した後の実務の中で学びや経験が超重要です。

 

そのためあなたが独学だけしていて、スクールに入ろうかどうか迷う期間が長いほど、エンジニアとして仕事ができるようになるのは、どんどん遅れていくことになるでしょう。

 

私自身も2017年に未経験でプログラミングスクール(私はテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を卒業しました)に入り、転職活動には苦労したものの、今なんとかエンジニアとして仕事ができています。

年収も前職と比較して50万円近く上がりました。(前職の年収が低すぎたというのもありますが)

 

テックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)については以下の動画を見ていただければ、大枠を把握できます↓↓

 

その私自身の経験から言っても、本気でエンジニアを目指すならプログラミングスクールに行くことが、最適解とはっきり言えます!

 

※2019年11月からSkill Hacksに転職サポートがつきました。

⇒Skill Hacksの転職サポートの詳細を見る

 

 

独学だけでもエンジニアになってやるぜ!という強い覚悟がある方であれば、利用してみる価値ありです!

⇒Skill Hacksの転職サポートの詳細を見る

⇒Skill Hacksの公式サイトはこちら

 



\ 人気スクール トップ3 /


YouTuberとしても有名なマコなり社長の会社が運営するTECH CAMPエンジニア転職(旧TECH EXPERT テックエキスパート )。未経験者の転職成功率は98.5%を記録。さらにスクール自体は10週間で終わるので、最短でエンジニアを目指すならTECH CAMPが最適と言えます。





【完全オンライン学習】コスパ重視の方におすすめのCodeCampGATE。講師は全員現役エンジニアで受講料も比較的安価です。ただし受講の条件が原則20代なので、30代以上の方はTECH::EXPERTもしくはDMM WEBCAMPを選びましょう。





超人気オンラインスクールTechAcademy 。プログラミングだけでなく、デザインやWebマーケティングまで学ぶことができます。