【最新】TechAcademy(テックアカデミー)の割引・クーポンコード情報

TechAcademy(テックアカデミー)の割引・クーポン情報

TechAcademy(テックアカデミー)含めてプログラミングスクールって高額ですよね。

そんなTechAcademyの受講料を割引できる情報をあなたはご存知でしょうか?

 

今回は、TechAcademの最新割引・クーポンコード情報をお伝えします。

TechAcademy(テックアカデミー)の割引・クーポンコード情報

 

TechAcademyでは、エンジニア転職保証コースを先行申込すると受講料が8%OFFになるキャンペーンを行なっています。

⇒割引キャンペーンの詳細を見る

 

またTechAcademyでは、現役エンジニアに無料で相談できるカウンセリングを行なっています。

話を聞くだけでもすごく刺激になるので、検討されている方はまず無料カウンセリングを受けてみてください。

⇒無料カウンセリングの詳細を見る

⇒TechAcademy 公式サイトはこちら

 

※プログラミング以外の講座の割引は以下リンクより確認してください。

⇒TechAcademy 各講座割引情報まとめを見る

 

2020年大きく変わったプログラミング学習

ここからはTechAcademyの話ではなく、他の記事にも書きましたが、実際に未経験からエンジニアなった私からのアドバイスをします。

 

私は2017年に未経験でプログラミングスクール(私はテックキャンプ エンジニア転職を卒業しました)に入り、転職活動には苦労したものの、今なんとかエンジニアとして仕事ができています。

年収も前職と比較して50万円近く上がりました。

⇒テックキャンプ エンジニア転職 公式サイトはこちら

 

私がスクールに入った時代は、エンジニアになるには、スクールに入ることがベストでした。

 

しかし2020年に入りコロナの影響でプログラミング学習に大きな変化がありました。

それは有料の通学スクールの評判がガタ落ちしていることです。

 

もちろん全てのスクールに当てはまる訳ではありません。

しかし今のご時世60万円、70万円払ってスクールに通っても、そのリターンを得られない状況になりつつあります。

 

さらに企業側も「スクールに通った!」という言うだけでは採用しなくなり、どちらかと言うとスクールに通う通わないではなく、どれだけ自分の力で学習しプログラミングをできるようになったかを伝えられることが大切になってきています。

 

そのため2020年からプログラミング学習をするなら、

  • スクールに通うにしても無料もしくは安めのスクールにとどめる
  • オンラインの格安有料教材を使いつつ独学で学習する

 

この2パターンがベストです。

 

現に2020年に入ってから、以下のスクールや教材が人気です。



\ 2020年人気スクール&教材 /


無料スクールの中では、最も優良なスクール【GEEK JOB】。関東の方に限定にはなりますが、費用をかけずエンジニアを目指すならこのスクール一択です。





初心者向けプログラミング講座【Skill Hacks】。買い切りタイプで格安且つサポートも充実しています。Progateは挫折率高めなので、独学派の方にはこの教材がおすすめです。





超人気オンラインスクール【TechAcademy 】。エンジニアコースは、大手スクールの半額で受講できます。さらに転職保証付きです。